スコッチグレイン かかとのゴム・リフト交換修理

スコッチグレインのかかとのゴム交換修理させて頂きました。交換修理した事例をご紹介いたします。

 

 

 

 

修理前の靴底はこんな感じです。かかとのゴムが片減りして、ちょうど交換時でした。靴底の前部分もすり減って薄くなってきていたので、靴底をラバーシートで裏張り補強する、ハーフソールをお勧めいたしましたが、次の機会にということになりました。

 

 

 

 

 

 

コチラのビブラム製のリフト(かかとのゴムパーツ)を使って修理します。

 

 

 

 

 

 

新しいリフトに交換されて、片減りも解消して履きやすくなったかと思います。

 

 

 

スコッチグレインの修理なら愛知県豊橋市の靴修理RADIANまでお問い合わせください。ご来店お待ちしております。