TRICKER'S VIBRAM2021


トリッカーズのモンキーブーツのソール交換を行いました。

 

生ゴムソールは新品の頃はとっても雰囲気がよく、履きご心地も悪くない良いソールです。

 

しかし、履いているうちにベタつき、黒ずみが発生することが大きなデメリットでしょうか。

 

ソール自体の重さもデメリットの一つかもしれませんね。


新品の頃は硬いトリッカーズのアッパーの革も、しっとりと柔らかそうな質感に。

 

オーナー様が気に入って愛用し、履き込んできたんだろうなあという様子が伺えます。

 


真っ黒になっている生ゴムソール。

 

Vibram2021のスポンジソールなら、生ゴムのようにベタつく事もありません。

 

そして何より軽量でクッション性に優れているため、革靴でもスニーカーのような履き心地に


ソール交換後は靴磨きを仕上げに行いました。

 

乾燥気味だったアッパーのレザーにしっとりとした質感とじんわりとしたツヤが戻りました。

 

レザータイプの革靴ヒモも購入いただきました。



今回のソール交換費用 ¥12,000 + TAX

靴ヒモ交換(レザータイプ) ¥750 + TAX

 

お問い合わせ

靴修理RADIAN ラジアン

〒440-0893 愛知県豊橋市札木町106-1

TEL 0532-52-2868

MAIL info@radian-mail.com