婦人靴の修理事例

豊橋の靴修理ラジアンのブログをご覧頂きありがとうございます。今回の修理事例紹介は婦人靴の靴修理事例の紹介。ブランドはサルバトーレ・フェラガモのミュールです。 フェラガモのパンプスやミュールの靴底は、革の靴底のため靴底へ裏張りしていないと、とても滑りやすくとてもすり減りやすいので...

こちらが靴底へ裏張り加工したマルジェラ足袋シューズの写真となります

愛知県豊橋市の靴修理RADIANです。 メゾンマルジェラのタビシューズの修理事例紹介です。...

ジルサンダーの革靴をラバーシートで裏張りして補強する加工させて頂きました。 こちらのジルサンダーの靴の底は、革で作られており、ツルツルした路面ではとても滑りやすく、また削れにも強いとは言えないので、裏張り補強をしないで履いていると、あっという間に靴底がすり減ってきてしまいます。...

豊橋の靴修理RADIANです。 今回はエルメスのサンダルの靴底をお直しさせて頂いた事例をご紹介いたします。 靴底へラバーシートを裏張りする、ハーフソール補強...